>V<

>v<身為蛋糕天王巴迪的忠實粉絲,不去試一次翻糖蛋糕怎麼可以!?

但其實報到名是誤打誤撞,因為KOKOMA的課真的有夠難報(汗)←因為用筆電沒接滑鼠現在所以懶得操作連結請自行搜尋,我填了三個志願給她,一個是糖霜餅乾一個是馬卡龍,結果就是翻糖中選了,所以連假時就去了一趟台南上課啦。

先說個結論,我覺得糖霜餅乾可能比較適合我,因為我的3D概念真的沒有2D的好,加上手指就是李珍基那種尖端是圓圓的不是尖尖的(所以看到他手都很有親切感!?),所以真的很手殘啊,又會流手汗,翻糖時不時的就黏手,下午兩點上課做到四點多時我已經在嘆氣了^^;;;;;,最後終究是完成了課程要求的內容,但是很不滿意啊,玫瑰真的做不好,更別提那個快把我弄死的手提袋了(而且竟然要做提繩......),但總歸是人生的嘗試,翻糖很貴我想我未來也不會買來玩,除非聯應真的找我訂蛋糕我可能就瘋狂的有動力了吧XDDDDDD

另外買了KOKOMA的新書,雖然我最近沒空但真的很想嘗試看看糖霜餅乾啊!!!

附上日文課寫的假掰日記XD (註:經過老師修正)

5月3日、台南へKOKOMAさんのフォンダントカップケーキクラスに行きました。ネットで、KOKOMAさんの製菓クラスはいつも大人気ですから、今回のクラスの申し込みが当たることはビックリでした。最初は、アイシングクッキークラスが第一志望ですが、TLCの番組「ケーキボス」の大ファンですから、フォンダントケーキも興味を持っています。

この前、ケーキクラスの経験があったけど、フォンダントを使うことは初めてでした。
最初は基本のカップケーキを作りました。バター、砂糖、薄力粉、卵とベーキングパウダーを合わせて、ティーバッグの袋を開けて、中の茶の葉も入れて、オーブンで175度20分くらい焼いてから、紅茶風味のケーキを完成させました。

それで、やっとフォンダントの初めて体験できました。今回のテーマは「ティファニーのギフトボックスとブレスレット」ですから、色はシンプルな白と青でした。白ファンダントで、青の食用色素を少し入れて、自分が好きな青を調色することが出来ます。後はアイテムを作る時間でした。粘土みたいな簡単な操作ですが、手の温度とか、空気の湿度とか、大きな影響を受けた。順調して作ることが出来なかった。最初は面白いと思ったが、どんどん面倒くさくなってしまいました。結局、予想通りの作品が出で来なかったです。ちょっと残念でした。

でもKOKOMAさんは、親切な態度、簡単な説明と素敵な技術を持って、いい先生です。充実感満載のクラスでした。

全站熱搜

haruharu 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()